スマホの文鎮といってもいろいろある。

nexus5文鎮です スマホ

文鎮にしたい人はいないけどね

スマホを弄ったり、不具合で動かなくなることは稀にある。
危険を意識しないで、ソフトウェアなどを弄ったりすれば、稀どころか、かなりの確率で正常に動かなくなる。

それを文鎮というらしい。

しかし、文鎮にも程度があるみたい。

文鎮=brick

●softbrick

電源が入り、文字が出ている状態。
ロゴマークで止まったり、ループしたりする状態。

ソフトウェアの不具合であったり、機体と違うソフトウェアを書き込んだりすると起こるらしい。それを修復するソフト事体が機体内に入っているので簡単に直せたり、PC上から機体内を弄って治すソフトもあるので、それほど難しくなく、治せる状態。

●hardbrick

電源を入れるとバイブレーションが反応するが、液晶反応がない。
変なUSBのマークしか出ず。PCと接続しても端末として認識しない。
まったく反応しない。PCに接続しても端末として認識せず、QHSUSB_BULKとしか表示されない状態

この状態であると、基本的に復旧は難しい。
ソフトウェアが動ける状態の電源を入れるところでの不具合が生じている可能性がとても高く、一般的に修復ソフトは流通していない。技術者のリークや流出などで出回ったりしている。でも探すといろいろと出回っているので意識して使うしかない。
ウィルスは多く、偽物だったりすることが多くありました。
また、xperia galaxyなどは専用にソフトもある。すごいことだと思う。
LGもある様子。xiaomiは特殊な機体らしく、復旧ソフトも存在している。

今回は、hardbrickについて、潜りいろいろと調べてみたのでまとめてみたい。

asusの機体がhardbrickらしいので、調べたため、基本はasus情報です。

softbrickの場合は。

asus flashtoolというもので復旧可能です。(各社flashtoolはあるみたい)
条件としてはfastbootが動く状態なら問題ない。
スマホの起動が出来るということです。なのでループでも可能だと思います。

hardbrickの場合は。

Qualcommのqfilを使用して復旧。emmc download tool など
多くのスマホにはQualcomm社のSocが使われているので、基本動作をするためのプログラムを焼き直すことソフトで可能となり、そのためのソフトが色々とあるみたい。
xiaomiならmi flashというソフトが専用になるみたいです。

Tool Studio  eMMc Download でもできるみたいです。

できる出来ないは、bootloader が開いているか開いてないかも関係するとか??
ソフトウェアなら、何となく理解できますが、構造自体がよく理解していないのでわかりません。

各ソフトを試してみましたが、復帰には至っていません。
XDAにいろいろと情報が載っていますが、うーん。errorに対しての対処はあまり乗っていないのが現状です。

コメント