Rakuten mini にd払い設定をする方法

スマホ

Rakuten mini は、eSIMの為、通常のSIMカードは使えません。

ドコモの人は、このeSIM結構曲者です。ahamoに契約した人なら、d払いもスムーズにできると思いますが、通常のSIMの人は、SMS認証があるため、ドコモ契約しているSIMが必要なんです。

d払いができないーーー!と悩んでいる人へ。

こんな方法ならできますよ!という方法の紹介です。

ドコモ契約のSIMでの認証は諦める

まず、ドコモで契約しているSIMでの認証は、eSIMじゃなければできません。

なので、通常のSIMの人は諦めましょう!!

色々と弄ってみても無理だったので、諦めた方が良いです。

新しくdアカウントを作成しよう!

諦めたら、次ですね。

新しいドコモ契約フリーのdアカウントを作成しましょう。

新たにdアカウントを作成する(回線フリー)

これをすれば、eSIM専用のRakuten mini でもd払いが出来ます。

ドコモでもやり方は説明してありますね。

d払いはドコモユーザー以外でもつかえるの?

手順の説明

手順と言ってもとっても簡単です。

  • 契約フリーのdアカウントの作成:新しいGmailを用意してください
  • Rakuten mini にd払いアプリインストール
  • インストール設定で契約フリーのdアカウントを指定して設定
  • ドコモショップに行って、契約フリーのdアカウントを共有グループにする

手順は以上です。かんたんでしょ。

dアカウントを作成するのに、ドコモ契約で使用していないメールが必要になります。新しくGmailを作成するのが一番簡単だと思います。

最後の共有グループというのが、初耳の方もいると思います。

共有グループとは、ポイントを共有してみんなで使えるようにするということです。

これを行わないと、別のdアカウントなので、ポイントも契約しているdアカウントとは別なので、電話料金などの引き落としと、d払いのポイントが別になるということです。

なので、必ず行う必要があります。

また、この共有グループの設定はオンラインでは出来ず、ショップでの対応となっています。

面倒ですが、予約していきましょう。

作業自体は10分くらいですぐ終わりますよ

現在期間限定のポイントアップには対象外

ここで注意が必要です。

ドコモのクレジットカードを使用している人は、注意してください。

現在行われている、ポイントアップにはフリーのdアカウントでd払いをしても、対象にはなりません。このキャンペーンはドコモ契約しているdアカウントでd払いした場合のみカウントされるため、フリーのdアカウントではカウントされないのです。

いくら、支払いをドコモのクレジットカードにしても、別物とカウントされてしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました